自宅にいる時限定の体臭予防法

自宅にいる時限定のわたしの体臭予防法を紹介します。
わたしは自宅であまりエアコンや扇風機を使わず過ごすのが好きなので、かなり汗をかきます。
自然の風なら大歓迎なんですが、人工的な風に弱くてエアコンや扇風機の風に当たるとすぐにくしゃみが出て、
運が悪いと風邪のような状態になってしまいます。
身体が弱いわけではないですが、人工的な風にはとことん弱いようです。
それでも真夏は汗が体臭の原因になってしまうので、汗がある程度出たところでほとんど水のシャワーを浴びに行きます。
はじめはぬるま湯でも仕上げはきちんと水で肌を引き締めます。
これが体臭を予防するポイントです。肌をキュッと引き締めるとしばらくの間汗が出にくくなります。

▼クリアネオのことならこのサイト!▼
http://xn--tqqq42ewwo6ih.com/entry36.html

自分の体臭に気付くのが遅れてしまう

においに対しては敏感な方でしたが、自分の体臭には気付くのが遅かったです。色々な変化が起こる年齢を迎えていましたが、まさか他人から指摘されるような体臭を放っているとは思っていなかったです。私の体臭を指摘したのは年頃の子供です。子供は正直なので、かなりストレートに体臭について指摘されました。
その後、妻にも私の体臭について聞いてみたところ、妻は黙っているだけで気づいたとわかりました。家族に体臭を気付かれていたので、会社でも気づかれている可能性はあります。そう考えると不安な気持ちになりましたが、これ以上体臭を放たないことが大事です。そこで、出勤前の準備に入浴を取り入れました。妻から少し体臭が減ったと言われたので、出勤前の入浴は欠かさず行っています。